スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

サイエンスチャンネル - 映像表現の科学

サイエンスチャンネルここで観れます. 内容は以下(引用)のような感じです.

科学技術の進歩にともなって、多様な表現を手にしている映像の世界。多くの科学者や映像作家たちのインタヴューを軸に、技術や視覚の働きによって成り立つ映像の仕組みや、それを表現の手段として使いこなす映像作家たちの姿を通して映像表現の本質にせまります。
ボケーっと観てても面白い. 人間の視覚, 認識のメカニズム, 映像の投射技術, それらをふまえた上での映像表現とは何か?みたい事を少し知る事ができる.
将来的には三次元映像にも発展して経験を補うようになる云々の所も深くやって欲しかった. あそこまで行くと表現の定義が変わってきそうでチンプンカンプンです.

これ観て思ったけど, アニメーション(アニメート?)ってある意味マジックショーに似てる. みんな喜んで騙されに行くねんから. 好奇心を持ってる人は基本的にマゾやね.

2005.09.06 | | Comments(0) | Trackback(0) | 半歩先行く科学力

«  | HOME |  »

Profile

元

  • Author:元
  • 7才を行ったり来たりの偏屈の朦朧雑記. かなり無責任に書き綴っていくつもりなので, トラックバックやコメントも気軽にどうぞ. 内密な話はメールにて. そんな感じで.

最近の関心事

Twitter

Tumblr

タグクラウド

FC2 Search


Google Serch


Tree-Arcive

広告


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。