スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

Memorium - 眺めるインタフェース

忘れない内にメモ. Memorium. 慶應義塾大学大学院の渡邊恵太氏の研究.

機能としてはスクリーンセイバーに近い. まず前提として関心事のメモを用意し, その複数のメモを重ね合わせた用語を検索語としweb上から関連する記事をピックアップし, モニタ上に表示する. 同様にweb上からピックアップした記事とメモを重ね合わせ検索の幅を広めていく.
自分の関心事を中心としたニュース放送と捉える事もできる. テレビで放送されるニュースは社会的に重要な事柄を中心に構成されているが, この Memorium だと自分の関心事を中心としたニュースを流してくれる.

このインターフェースの面白い事は「たまに見たときにおもしろい情報を見つけられればいい」というコンセプトである. 現在のPCは仕事やゲームと付きっきりの存在である. それに対して Memorium は生活にとけ込んだ使用形態を提案していて, PCに付きっきりでなくもっと軽い存在である.

発表されてから時間も過ぎ新しい技術も標準的になってきた今ではもう少し改良できそうである. 例えばRSSやBlogの利用. RSSを利用すれば流動的な情報の中で新しい情報を検索する事が可能となる. Blogで記事を書いている人はそれを検索用語とするだけで自動的に自分の関心事を調べる事ができる.

ムー, 自分で適当に考えておいて.,, 無性にこの機能が欲しくなった. スクリーンセイバーで表示して, widgetに記事をプールしとくソフト. だれか作ってくれませんか? 少なくとも必要としてる人間がここに一人います. あぁ, 自分でやるのは億劫やし多分途中で挫折する.

2005.08.28 | | Comments(0) | Trackback(0) | PC / Apple

«  | HOME |  »

Profile

元

  • Author:元
  • 7才を行ったり来たりの偏屈の朦朧雑記. かなり無責任に書き綴っていくつもりなので, トラックバックやコメントも気軽にどうぞ. 内密な話はメールにて. そんな感じで.

最近の関心事

Twitter

Tumblr

タグクラウド

FC2 Search


Google Serch


Tree-Arcive

広告


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。