スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

阪急電鉄 - 阪急電車

最近, インテリアの事を色々と調べてるんですが, そんな時に久しぶりに阪急電車を利用しました. 仕事の利便性の関係上, 最近はJRを利用しているのですがやっぱり阪急電車はエエ!と再確認しました. 幼い頃は阪急電車に慣れすぎてJRに憧れてましたけど(笑). なんか知らんけど未来っぽいのに憧れるアレ.


まず, この↑阪急マルーンの外装がいい. シックにこじんまりとしてる感じが変に商業的な気負いがなく好感を持てます. 慣れてないとババ臭かったり, 気取ってる様に見えるかもしれません. もともとは錆びが目立ちにくいとかの効果を狙ってたらしく, まぁ, 貧乏くさいとも言えなくはない.,, でも良い感じ. 5000系辺りがいい感じ. 上部が白いのは個人的に邪道.

画像:阪急3300系室内.jpg
次に内装の暖かみのある色彩バランスがエエです. 特にモスグリーンのシート. 絶対コレ↑の刷り込みであのソファが気になってたに違いない. あの柔らかいんだけど, 柔らかすぎず固すぎない感触は素晴らしい.

「電車=阪急」の育ちの人間なんで, JR以外の電車にはかなり驚かされました. 他社は主に白をメインカラーとし, パキッとした印象に仕上げています. それぞれに良さがあります. しかし, 何となく馴染めませんでした. 自分の感性を掘り下げて調べて行くとどんどん幼児還りしていきます. 感性を築き上げた環境はどう頑張っても否定できないって事です. と云う事でやっぱり平成に馴染めず, 未だに昭和を追いかけてます.,,

アレ? 何を書きたかったんだ?

2008.02.08 | | Comments(0) | Trackback(0) | 物体 / 装置

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

Profile

元

  • Author:元
  • 7才を行ったり来たりの偏屈の朦朧雑記. かなり無責任に書き綴っていくつもりなので, トラックバックやコメントも気軽にどうぞ. 内密な話はメールにて. そんな感じで.

最近の関心事

Twitter

Tumblr

タグクラウド

FC2 Search


Google Serch


Tree-Arcive

広告


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。