スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

converge - Jane Doe

Jane Doeたまにはノリノリな音楽も聴かな同年代の感覚がわからなくなるかな?ってことで, converge の「Jane Doe」. Jane Doe って John Doe の女性版やったんや. 初めて知った.

なんか久しぶりにロックを聴いた気がする. すんごいコテコテなコード進行. インダストリアルな感じとか色々ある. 自分が昔に聴いてた音楽の構成ってコレなのねって感じ.

各楽器(ヴォーカル含む)のバランスが良いです. ヴォーカルが副旋律, バッキングも担当しています. 主旋律のギターとの音質の調和を保つためにギャーギャーわめいています. 多分, 歌詞あるけど全く聞き取れない. ソレはソレで音として聴けるから問題ない. ってかむしろ好都合. ヴォーカルの新しい表現としてアリやと思います. けど, 音の立ち上がりがピッキングほどカッチリしていないのでアタック感は弱め. なので, サイドギターみたいな使い方やと微妙. それを回避するために独特のポジションになってます. っていうオリジナル編成. って言う程オリジナルじゃないか. 最近では.

最後の「Jane Doe」はハードでメロディアス. どこかの俺様な人のハードなメロディアスよりしっくりきます.

2007.06.02 | | Comments(0) | Trackback(0) | 音楽 / 音響

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

Profile

元

  • Author:元
  • 7才を行ったり来たりの偏屈の朦朧雑記. かなり無責任に書き綴っていくつもりなので, トラックバックやコメントも気軽にどうぞ. 内密な話はメールにて. そんな感じで.

最近の関心事

Twitter

Tumblr

タグクラウド

FC2 Search


Google Serch


Tree-Arcive

広告


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。