スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

井坂聡 - にぎやかな食卓

世にも奇妙な物語の「にぎやかな食卓」.Plastic Tree の「ガーベラ」を流してたら唐突に思いだした.

にぎやかな食卓
脚本:沢村一幸
演出:井坂聡
主演:いしだ壱成
原作:井浪達也(原案)

これまでの人生は嘘だったけど, 嘘には心があって感謝感謝みたいな作品. "嘘"は"本当"と綺麗に対の関係でないところが魅力的. "嘘"が生まれるためには, "本当"から人を通らなきゃいけない. 事実は真実より重みがあるのと同じ感じ. ツジツマの合わない歴史は人間の感情が凝縮されてる.

新しい日を迎える主人公の前向きな気持ちがまるで, 「コレカラ」も嘘で、「ソレカラ」も嘘で、「サヨナラ」だけ本当で。 . 自立した家庭を演じる彼の姿に家族が見える.

今見たら薄っぺらい話かも知らんけど, 多感な時期には衝撃でした.

2007.03.25 | | Comments(0) | Trackback(0) | 映像 / 劇

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

Profile

元

  • Author:元
  • 7才を行ったり来たりの偏屈の朦朧雑記. かなり無責任に書き綴っていくつもりなので, トラックバックやコメントも気軽にどうぞ. 内密な話はメールにて. そんな感じで.

最近の関心事

Twitter

Tumblr

タグクラウド

FC2 Search


Google Serch


Tree-Arcive

広告


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。