スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

ジブリがいっぱいSPECIAL ショートショート

ジブリがいっぱいSPECIALショートショート田辺修氏の作品が沢山観れたので満足. いままで凄い人らしいってことは耳に(目に?)してたけど, あんまりピンとこなかった. ゴールデンボーイの3話は印象的やけど, ユンカースはピンとこない. ほんで, 今回は「旨茶」, 「読売新聞」, 「どれどれの唄」がオモシロかったです.
「旨茶」と「読売新聞」は山田くんの延長みたいな技術とアプローチ.
「どれどれの唄」は単純に絵が動くってことがオモシロい. 立体的にどうとかでなくて, ラクガキみたいな印象だけを抽出した絵を印象を残したまま動かすみたいな. 足なんか二本が円形に回ってる様な錯覚があるけど, ブラブラ延びて歩く感じが気持ちいい.

近藤喜文氏の「金曜ロードショー」はやっぱり良い. もう, なんか刷り込まれてます(笑). 色々調べてみたいんですけど「近藤喜文の仕事」はもう刷られないんですね.,, ジブリが公言してます.,, アニメーションの技術的な書籍ってあんまり需要無いんでしょうね.,,

稲村武志氏は「りそな銀行」が良かったです. なんか家族な感じです. 人間ってノイズの集合的な生物やから画面だけじゃ把握できない部分が垣間見えた方が良いんでしょうね. 個人的にはこういったノイズの入った演技は好きです.

橋本晋治氏の映像もありました. CMなので短いですが, やっぱり線がモニュモニュしてました(笑). キャラクターを全面に押し出した映像だったので, いつものちょっと過剰な個性は控えめです. いや, むしろ逆で全体が個性で統一されているから自然に見えるのかも知れない.

ほんでやっぱり, 百瀬ヨシユキ氏の「SF三部作」. ストーリーはあるけど, 別にソレはどうでもいい感じで気持ちいい. 本から商品を取り出す手とか, 飛行船のCMとか, スカートの襞の巻き付きとか, 服選びとか, 宇宙服暴走時の中の人とか, 坂を下る時の歩幅とか, ブーケとか, 部分的にも楽しめる. 久しぶりに見たけど, 色々芝居が細かい. 特に「空飛ぶ都市計画」.

2006.09.22 | | Comments(0) | Trackback(0) | 映像 / 劇

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

Profile

元

  • Author:元
  • 7才を行ったり来たりの偏屈の朦朧雑記. かなり無責任に書き綴っていくつもりなので, トラックバックやコメントも気軽にどうぞ. 内密な話はメールにて. そんな感じで.

最近の関心事

Twitter

Tumblr

タグクラウド

FC2 Search


Google Serch


Tree-Arcive

広告


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。