スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

Steve Reich - Beryl Korot: Three Tales

Steve Reich, Beryl Korot: Three Tales [includes DVD]安全パイってことで Steve Reich. 一応最新作? 今回はテーマがハッキリしてるのでとても戯曲的. ケイプみたいなあ感じ. ぶっちゃけ打楽器がゴチャゴチャしてる方が好きやねんけど, コレはコレで頭使ったら面白い.,, んかなぁ? 音的に新しい要素が(自分には)感じ取れない.

といってもこの作品は音に限定したモノでなく映像として観るモノだと思います. ケイプのコンサート然り. 映像をもって何かを表現してるんでしょう. システムを全面に押し出した映像は人間味がなく味気なく四捨五入で云えば嫌いなんですが, その嫌悪感はそのまま科学に対するモノとして表面化させられている気がします. 感情に訴えないことにより感情を浮き彫りにしている. 対比による評価ってのは評論家とかがよくやってると思うんですが, 自分の作品自体も巻き込んで批判をしてるこの作品はとても興味深いです.

余談
Region X って公開終わってます? ちょっとマジで困ってるんですけど.,,

2006.08.05 | | Comments(1) | Trackback(0) | 音楽 / 音響

コメント

VLCで観たらええんちゃうん、、、ちゃうん?

2006-08-06 日 01:42:23 | URL | KAFUKA #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

Profile

元

  • Author:元
  • 7才を行ったり来たりの偏屈の朦朧雑記. かなり無責任に書き綴っていくつもりなので, トラックバックやコメントも気軽にどうぞ. 内密な話はメールにて. そんな感じで.

最近の関心事

Twitter

Tumblr

タグクラウド

FC2 Search


Google Serch


Tree-Arcive

広告


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。