スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

マキアヴェッリ著 河島英昭訳 - 君主論

新訳 君主論心理学による経営学みたいな感じですかね? 「人間ってのはこういう行動しちゃうからこうした方が効率が良いよ」的な内容でした. 実例がいっぱい書いてあるねんけど歴史の年号とか出来事にうとい自分には9割方わかりません. でも傾向とか性質は理解できます.

集団を統治した経営ってはトップの意志決定による影響が大きい(全てがトップの意志によるものとは限らない). 一般的な目的を持たない人間関係にはトップの様な決定権がないので集団を構成する一人一人が主体的な立場とも考えられる. 効率を考えた上で意図的な関係を構築したいならば応用してみたら面白いんちゃう? 一般的な人間関係は一方的なものでないので利害のバランスをとった範囲内で. 「困ったときはお互い様」です.

意志ってのは環境に構築される側面もあるので, 意志薄弱な人はこの本に書いてある性質を逆の立場からアプローチしてみるのもいいかもしれません. 形から入りましょう.

下記は自分的さわり. 沢山あるけど.


「支配権が古くから連綿として続くなかでは、改革の記憶も消えてしまう。なぜならば、一つの改革が次の改革を構築するための噛ませ石を残してゆくから。」「最上の手当のもう一つは、新しい支配地のいわば足枷となるように、一、二箇所に植民兵を送り込むことである」「ローマ人は、早くから不都合を見つけると、つねに治療を施した。そして戦争を避けようとして事態をそのままに放置した例はなかった」「戦争を避けるために混乱を放置してはならない。なぜならばそれは避けられないばかりか、避けようとすればあなたの不利を引き延ばすだけである」「属州を維持するために、数多くの都市を破壊せざるを得なくなった。なぜならば、現に、都市を領有するためにはこれを破壊させる以外に確かな方法はないし、自由な生活に慣れてきた都市の主人となった者が、これを破壊しないでいれば、これによって自分が破壊されるのを待つことになる」「そこで注意すべきは、ある政体を奪い取るにあたって、これを占拠する者は、なすべき必要な攻撃のすべてを仔細に検討しておかねばならないし、また毎日、同じことを繰り返さないために、すべてを一挙に実行に移して、その後は繰り返さないことによって人びとを安心させ、かつ恩恵を施しつつ彼らを手懐けるようでなければならない」「人間は本性においては、施された恩恵と同様に、施した恩恵によっても、義務を感じあうものなのである」「持つべき土台の基本とは、良き法律と良き軍隊である。そして良き軍備のないところに良き法律はありえず、また良き軍備のあるところには必ずや良き法律があるであろうから」「攻撃を引き延ばすのは、それだけ敗北を引き延ばすため」「いかに人がいま生きているのかと、いかに人が生きるべきなのかとのあいだには、非常な隔たりがあるので、なすべきことを重んずるあまりに、いまなされていることを軽んずる者は、みずからの存続よりも、むしろ破滅をまなんでいる」「君主は、慕われないまでも、憎まれることを避けながら、恐れられる存在にならねばならない。なぜならば、恐れられることと憎まれないことは、充分に両立し得るから」「人びとが慕うのは自分たちの意に叶うかぎりであり、恐れるのは君主の意に叶うかぎりであるから、賢明な君主は自己に属するものに拠って立ち、他者に属するものに拠って立ってはならない。ただ、すでに述べたごとく、憎しみだけは逃れるように努めねばならない」「そして人間というものは一般に、目で判断を下すのであって、手で判断することは少ない。なぜならば、目で見ることは誰にでもできるが、手で触れることは少数の者たちにしか許されないから。あなたの外見を誰もが目で知ってはいても、あなたの実体に手で触れられるのは少数の者たちだけであるから」「そして決断力に欠ける君主たちは、当面の危機を回避したいばかりに、大方があの中立の道を選んで、大方が破滅へと向かう」

2006.07.29 | | Comments(1) | Trackback(0) | 書籍 / 言葉

コメント

マキャベリは「マキャベリを研究した本」がおもろいと思う。
高校の頃腐るほど読みました。で、なんかわかった気になってました。
マキャベリとその時代から辿って行くと何故か歴史の裏側に出ますよ。

2006-07-30 日 01:06:21 | URL | NEMESIS DIVINA #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

Profile

元

  • Author:元
  • 7才を行ったり来たりの偏屈の朦朧雑記. かなり無責任に書き綴っていくつもりなので, トラックバックやコメントも気軽にどうぞ. 内密な話はメールにて. そんな感じで.

最近の関心事

Twitter

Tumblr

タグクラウド

FC2 Search


Google Serch


Tree-Arcive

広告


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。