スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

生田誠 - 日本の美術絵はがき1900‐1935―明治生まれのレトロモダン

日本の美術絵はがき1900‐1935―明治生まれのレトロモダン古本屋でちょっと立ち読みして気になったけど, 値段で躊躇してしまった. 駄目元で図書館を調べたらあったので借りてみた. 市の図書館を利用するのって何年ぶりやろ.,, 気になる絵が一杯ある.,, スキャナ買わなアカンかなぁ.,,

明治, 大正, 昭和の絵はがきが色々と収録されている. 変動の時代の高揚や, 流れ込む欧州の文化を食らい尽くそうとする姿勢が表れていて力強い. 当時は時代に根付いていたんだろうけど, 今から見るとレトロモダンで新鮮. 渦中に居ない人の考え方. 今だと, 昭和中期を巧く昇華している中村佑介氏の絵はがきとかになるんでしょうか?

絵はがきの普及は日露戦争時における通信手段による物で時代に根付いていた物であったらしい. なので戦争を表現した絵はがきも数多く存在する. と, ちょっとしたうんちく.

一条成美, 太田三郎, 織田東禹, 小林かいち, 佐藤生巣, 杉浦非水, 高橋春佳, 中沢弘光, 橋本雅邦, 和田三造, や作者不明も含めて多くの作品が今でも古くならず鮮烈. 日本の画家ではないがオーブリー・ビアズリーの作品も面白い. 気になる作品の傾向から察するに, 西洋的な人物造形を日本的な平面記号空間に落とし込んだ構図に惹かれるみたい. 特に以下の人が気になった.

一条成美は絵その物より表現に置ける構成が興味深い. シンプルでありながら鮮烈. 小林かいちはアール・デコの影響をかなり受けているらしい. アール・ヌーヴォーを逆輸入したスタイルに見える. 例えるなら,アール・ヌーヴォーはアイスクリームでアール・デコはシャーベットかかき氷. 凍みる.

今となっては複製さえも手に入らない貴重な絵はがきが数多く収録されているので, 見て損は無いと思います. 歴史的にどうとか関係なく, ただ眺めているだけでも楽しいです.

2006.05.27 | | Comments(0) | Trackback(0) | 写真 / 絵

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

Profile

元

  • Author:元
  • 7才を行ったり来たりの偏屈の朦朧雑記. かなり無責任に書き綴っていくつもりなので, トラックバックやコメントも気軽にどうぞ. 内密な話はメールにて. そんな感じで.

最近の関心事

Twitter

Tumblr

タグクラウド

FC2 Search


Google Serch


Tree-Arcive

広告


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。