スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

連続体と焦点で目が痛い.,,

一日中視界の端っこで扇風機を捉えてたら, 首や眼球を動かす度に扇風機が首を振ってる様な錯覚を覚えた. 扇風機自体は全く起動してないんやけどね.

まぁ, コレってちっさい頃にやった「金網の立体視遊び」と同じ原理で, 左右の眼球で捉えてる画像が類似したパターン(羽カバー)を含んでる為に脳内での焦点がズレちゃうのが原因(って何も調べずに勝手に考えてる仮説). 要するにステレオグラム.

そんな事をボケーっと考えながら一日を過ごしてた様な気がする.,, でもソコから思考が発展してないのがアカンなぁー.,,

今思いついたけど, 脳内での左右の画像の照らし合わせでブレの許容は正面を0°とした時, 0°付近が一番許容範囲が広いんやろか? ±180°付近やと錯覚を感じ安い気がする. 単に画像の端やから照らし合わせられへんって安直な発想.

2006.04.26 | | Comments(2) | Trackback(0) | 思考錯誤

コメント

眼球は端の方が画像が歪むから、わざと情報量を少なくしてるんでしょ。

「たのしいアニメーション」どう考えても思いつきで話し進めてるし、
ストーリーとか無いと思うねんけどなー
あれ以上やったらただの動画の羅列にしかならんと思うけど、、、

2006-05-04 木 00:28:20 | URL | KAFUKA #eqP7eH0Y [ 編集]

あんまり真剣に考えんといて.,,

>眼球は端の方が画像が歪むから、わざと情報量を少なくしてるんでしょ。
「情報量」ってのが具体的に何を示してるのかわからへん. 修正が出来ひんから誤差も含めて処理してるって事なんかな? または, 脳内で判断要素として見限るって事? 眼球の光の処理を知らんからチンプンカンプンやわ.

脳内では誤差が含まれていようが無かろうが同様に判断要素として取り扱ってる様な実感がある. たまにあえて誤差を修正しないまま観察したりする事あるし. ある程度までしか現象の解明には興味ないんよ. それが自分の世界の捉え方にどう影響を与えてるかには興味あるけど. だからあんまり真剣に考えんといてください.

>あれ以上やったらただの動画の羅列にしかならんと思うけど、、、
アレはアレで(言語的意味が有るから)幅広く理解されるしアプローチとしてはアリと思う.
けどね. 多分, 自分が求めてるのは, 音楽みたいに感覚に直で刺激を与える映像. そこまで行くとギャグじゃなくなるかも知らんけど. 例をあげると「平成のパピプペポ」みたいなん.

ついでに(FOG繋がりで)紹介
BLACK FOG
http://www.cgarts.or.jp/contest/scg/2005/works/blackfog/mov_content.html

2006-05-04 木 13:52:02 | URL | 元 #wbvlsWA2 [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

Profile

元

  • Author:元
  • 7才を行ったり来たりの偏屈の朦朧雑記. かなり無責任に書き綴っていくつもりなので, トラックバックやコメントも気軽にどうぞ. 内密な話はメールにて. そんな感じで.

最近の関心事

Twitter

Tumblr

タグクラウド

FC2 Search


Google Serch


Tree-Arcive

広告


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。