スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

特許文構造解析技術 ってよりソフト

少し前のニュースやけど.,,特許を調べ易くなるナンタラカンタラ.

技術的に面白そうな新商品とかを見つけるとそのカラクリを知りたくなったりして特許文書を調べたりするけど, 結構見つけにくい.,, ついでに文章が技術より権利問題よりで読みにくい.,,

この特許文書検索システムの技術自体は目新しく無さそうやけど, 着眼点は面白いと思う. 専門的な狭いカテゴリを自然言語処理を用いて部外者からも理解でき易いように翻訳する.

母語間でも意味の通じない言葉は存在する. 言葉は土着的だから分野に依存する. 痒い所に手が届く. 一言で片付けると「特許文書の一般化」.

裁判に一般人を入れてわかり易く進行するのと同じ傾向やね.

2006.01.15 | | Comments(0) | Trackback(0) | PC / Apple

«  | HOME |  »

Profile

元

  • Author:元
  • 7才を行ったり来たりの偏屈の朦朧雑記. かなり無責任に書き綴っていくつもりなので, トラックバックやコメントも気軽にどうぞ. 内密な話はメールにて. そんな感じで.

最近の関心事

Twitter

Tumblr

タグクラウド

FC2 Search


Google Serch


Tree-Arcive

広告


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。