スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

地球ドラマチック - ブレインマン

11/9にやってた番組.

人間の脳には想像を絶する能力が秘められていると言われています。各種研究も進められていますが、まだまだ全貌の解明には至りません。
実際に特殊な力を持つ人々を紹介し、最先端の脳研究の成果と共に、人間の持つ可能性と不思議を描きます。
・原題:Brain Man
・制作:Channel4(イギリス・2004年)
・ナレーター:渡辺徹

映画「レインマン」や「CUBE」の「One, Two」とか言ってる人みたいにある特定の分野に凄い才能を発揮するサヴァン症候群の人を取材した番組.

その中の一人, ダニエル・タメットさんは普通の人とは異なる数字の捉え方をしています. 数字に形があったり, 風景があったり, 10000までの数字には固有のイメージがあるようです.

この人は数式の解を計算の手順を踏まずに求められる特技があります. "A x B = C" という式を解く場合, AとBの二つのパズルのピースが二つ並んでいて, AとBの二つの溝を綺麗に埋める形のCのピースが頭に浮かび, その形に対応する数字が数式の解になります.

この場合, 数字と形が本質的に繋がっていてどちらでも出力できる事に意味があります. 頭の中で答えが出たとしても実際に有効活用できる数字にしない事には外から評価できません. 誰でもこの様な能力はあると思います. 問題はそれが人間社会の中で評価できる能力かどうかと言うだけです. まぁ, ほとんど運ですね. 頭の中でコネクリ回してるだけだったらマスターベーションですから.,, こんなマスターベーション大好き.

2005.12.27 | | Comments(0) | Trackback(0) | 半歩先行く科学力

«  | HOME |  »

Profile

元

  • Author:元
  • 7才を行ったり来たりの偏屈の朦朧雑記. かなり無責任に書き綴っていくつもりなので, トラックバックやコメントも気軽にどうぞ. 内密な話はメールにて. そんな感じで.

最近の関心事

Twitter

Tumblr

タグクラウド

FC2 Search


Google Serch


Tree-Arcive

広告


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。