スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

エロス

社交界について考えると, 社会的な地位がステータスでそれを服装作法を通して表現してる. これらの社会的地位を表現する事が後々の政略結婚みたいなのに繋がる. だから上流階級の人達は肉体的な特徴よりそれに付随する社会的特徴にウエイトを置いてる. ほんでそれをデータでなく服装や作法を通しても評価できる.
上流階級の人達は自分たちの遺産を引き継いでいける相手を身体的な事でなく社会的な事を基準に選ぶ. これに近い現象がエロスじゃないかと考えた.

ここ最近の人類ってのは生物として飽和してるから身体的な特徴にウエイトを置く事に意味が無い. 生存競争だって身体的な事でなく文明で勝ち抜いて来たし. だから, 次の世代に残すのは身体的優位性でなく文明的優位性になる.

ほんで, その為に異性に文明的優位性を感覚的に感じ取れるようになったと考えた. 直接的な表現の異性の性器とかで無く作法等(仕種, 言葉遣い)の内面的な表現が意味を持つ. 上流階級の現象が中流, 下流階級まで浸透しつつある.

傾向に違いはあれど人によっては, 箸を持つ手, 口紅のついたグラス, 食べ掛けでゴムや洗濯バサミで綴じたスナック菓子, 異なる街頭ティッシュを詰めた箱, 他人の文明的な側面が見て取れる形跡も艶かしい.

2005.12.22 | | Comments(0) | Trackback(0) | 思考錯誤

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

Profile

元

  • Author:元
  • 7才を行ったり来たりの偏屈の朦朧雑記. かなり無責任に書き綴っていくつもりなので, トラックバックやコメントも気軽にどうぞ. 内密な話はメールにて. そんな感じで.

最近の関心事

Twitter

Tumblr

タグクラウド

FC2 Search


Google Serch


Tree-Arcive

広告


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。