スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

粟津順 - 惑星大怪獣ネガドン

惑星大怪獣ネガドン危ない.,, 観たことを忘れかけてた.,, 完全に忘れきらん内にメモ.

プロの人なのでノウハウは一杯あるんでしょうが「個人制作のCG作品でここまで出来るんですか!」って感動しました. 手放しで絶賛って訳ではないけど凄いことには変わりない.

映像面に関して. 3D系映像を作ったこと無いから, どんなけ大変かは具体的にはわからんけど, ベラボウに時間と体力を要するのはわかる. それなのに映像の質をここまで高めるってのは並大抵のことじゃないと思う. アマチュアとプロでは使ってる機材もノウハウも異なるので, 個人制作の作品って枠の中で比較するのはどうなんかと思うけど, その中では絶品!実写を追いかけるのではなく, 現在のCG技術の限界と特性を活かして, 現実味のないミニチュア特撮の映像を再現するってのは完璧なオリジナリティーです(自分の知識が狭いだけ?). しかも, パイオニアでありながら質が高い!

お話は特撮の王道の怪獣が出てきて, それを退治するロボット(ヒーロー)が出てくるって話なので, 元々スケールが大きいため, 短時間に収めるのが難しいのか.,, 個人的には「ウーン」って感じ. それを引いても, 設定やイメージが素晴らしいので楽しめる. まず「昭和百年」って(笑). 天皇陛下はえらく歳をとられてますね(笑). 次に, コクピットに繋がる電話(笑). もともと惑星開拓用ロボットでしたっけ? それなら, 電話に加入する必要はないですよね(笑). でも「通話」カッケー! もうね, 「俺はコレが好きやねん!俺が観たいから作ってん!だからコレでええねん!」みたいな一点突破. 自分は映像作品を観るときに, 何か一つでも良い所があれば幸せになれるので, 存分に楽しめました.

人物の造形と芝居に関しては, オッチャン, オジーチャンが素晴らしいと感じました. テクスチャでどこまで誤摩化せるか知らんけど, あんな風にしわって再現できるんですね. まぁ, もともとがサンダーバードみたいな人形のテイストを狙ってるので, 違和感が少ないんやろうけど. それと大概が座ってるシーンなので, モーションの付け方も違和感が少なかったです. 回想シーンになると, 上半身の動きだけで重心を取ろうとしてる様に見えて違和感がありました.

何作か特撮映像を見た事あるのですが今回初めて疑問に感じたことがあります. 怪獣の進行方向って台風みたいに予測できるんですか? まだ全然生態を解明できてないと思うんですけど.,,



スタジオマガラ惑星大怪獣ネガドンが劇場上映されるようです.
予告で映像が少し観れます. 日本版サンダーバード(特撮風味)な映像です. 味のある映像がカッチョエー.
劇場上映言われても田舎在住のカッペには関係ない話なので.,, 早くDVD出ないかなぁ.

最近個人制作での作品が増えてますねぇ. 新海誠氏吉浦康裕氏等々.
個人制作の人達ってこれだけで食っていけるんでしょうか? ミュージシャンみたいに数年に一回作品を発表するとしても疑問です. 音楽は反復性があるから手元におく必要性があるけど, 映像作品ってテーマって言うんですか?意味が重要って見方が強いから一回観たらハイオシマイって感じでレンタルで済ましちゃいそうです.
音楽や文学はテーマがあってもそれ以外で楽しめる要素があります. 音楽だと感情にうったえたり, 文学だと言葉の選び方や話の運び方が面白かったり(文学の方は適当です). 同様に映像でもテーマとは別に映像そのものの面白さがもっと注目されれば, 反復性も出来て個人制作の映像作家もウッハウハ. ってな具合にはいきませんか?

ライブツアーみたいに転々と上映していくって手段もあるなぁ. でもライブみたいに本人が出ないと客が集まらない? 上映独自の楽しみが無いと.,, 設備だけやったら無理っぽい.,, そしたらトークショーみたいな事になるのか?
そもそも作品(ライブ,コンサート,演劇も含めて)の作り手(奏者や役者)の人間性やカリスマ性を求めてる現状が間違ってる気がするんですけど. まぁ, 経歴はある程度の指針になるので何とも言えませんが.

2005.12.08

いつの間にかDVDの発売日が決まってる.

映画のDVDに比べたら値段高いけど, もともとそんなライトな層は狙ってないし適正価格なのか? 内容の密度濃そうやしトントンかな?

2005.11.08

ネガドンYahoo!動画配信中. Yahoo!プレミアム, Yahoo!BB会員なら無料で観れます.

どうしたもんだか. ここで観るべきか, DVDで観るべきか. 第一印象って大事やから, 画質悪いので観て幻滅するのも.,,
DVDには『大怪鳥マガラ襲来』『マガラ撃滅大決戦』とメインキング入ってるから, そっちで観て損することは無さそうやけど.,,

2005.09.09

2006.09.17 | | Comments(2) | Trackback(0) | 映像 / 劇

コメント

>怪獣の進行方向って台風みたいに予測できるんですか?まだ全然生態を解明できてないと思うんですけど.,,
だいたいの作品では、至極当然ながら作品内の怪獣の観察結果か、今までの連続作品の怪獣の行動から動きを予測していました。怪獣映画で怪獣の行動を予測するというのは重要な1つの要素あると思います。いきなり予測できたりするのは、怪獣映画のお約束的な表現じゃないでしょうか。

2006-09-18 月 20:05:46 | URL | おげれつ脱脂綿 #XSpOQyYU [ 編集]

>いきなり予測できたりするのは、怪獣映画のお約束的な表現じゃないでしょうか。
そうでしょうね.
本来は予測から対策を練ったりして, 緊迫感を描写するためだったのでしょうが, 様式が重視されて本末転倒な気がしないでもないです. 結局は, どこにウエイトを置いて表現するかってことなので, トータルでOKなら問題ないと思います.

あまりにも整合性がない設定でない限り, このように細かい所を指摘するのはナンセンスなんでしょうね.,,

2006-09-18 月 21:40:24 | URL | 元 #wbvlsWA2 [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

Profile

元

  • Author:元
  • 7才を行ったり来たりの偏屈の朦朧雑記. かなり無責任に書き綴っていくつもりなので, トラックバックやコメントも気軽にどうぞ. 内密な話はメールにて. そんな感じで.

最近の関心事

Twitter

Tumblr

タグクラウド

FC2 Search


Google Serch


Tree-Arcive

広告


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。