スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

Andrei Tarkovsky - 鏡

鏡【デジタル完全復元版】ロシアの巨匠, アンドレイ・タルコフスキー監督の作品.

テーマは哲学的というか宗教的というか小難しい感じがするけど, 単純に映像が綺麗やから頭空っぽにしても楽しめる作品. 全体的に暗いけど.,,

参考程度に自分の解釈を簡単にまとめると「色々な事象は互いに干渉してて, それは個人にも当てはまる」. 「歴史は繰り返される」「人の振り見て我が振り直せ」みたいな意味で"鏡".
世界の歴史で起きた事とかは, 関係ないとか思っちゃうから, 個人の歴史に置き換えて感情的に表現する事で見る側に危機感と説得力を持たせてる. "私"が感じた事もロシアが歩んだ道も何かの影響を受けていて, これからも何かに影響を与えていく. 他のモノと無関係に生きて行く事は出来ない. そこをもちっと自覚しなさいよ, 自分を知りなさいよ的な感じ?

当たり前過ぎて, だからどうしたって気はするけど.,, まぁ, ボケーっと観ての適当な感想やから大目に見て.

2006.01.28 | | Comments(0) | Trackback(0) | 映像 / 劇

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

Profile

元

  • Author:元
  • 7才を行ったり来たりの偏屈の朦朧雑記. かなり無責任に書き綴っていくつもりなので, トラックバックやコメントも気軽にどうぞ. 内密な話はメールにて. そんな感じで.

最近の関心事

Twitter

Tumblr

タグクラウド

FC2 Search


Google Serch


Tree-Arcive

広告


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。