スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

ノルシュテイン特集

NHK教育のノルシュテイン特集を見た. エガッタ.
この人の作品の良さは心の動きを仕草で表現している所. 切り絵アニメーション(?)であんなに芝居ができるってスゲェー!「外套」は特にそれが顕著に出てる. 靴下履き直したり飲み物が熱いからティーカップに移して熱を逃がしたり, 普通なら手間がかかりすぎてやらない事をしてる. アレって明らかに効率悪い作業やのに良く頑張るよなぁ. 20年(?)ぐらいやってまだ半分って.,,

「タイタニック」をボロクソに言ってるのは笑えた. この人ってエンターテインメントの作品をすんごく毛嫌いしてそう. 世の中はそんなボロクソな作品が好きな人が多くて, それを食いもんにして映像業界が成り立ってんのに.,,

新人に厳しい事言ってんなぁ. メッセージ性より映像の新しさに挑戦してる人もいたやろうに. ソレはソレとして, 新しい事に挑戦してる人が一般的に認められるのは, その表現が様式化して意味が無くなる程記号的に使われる頃なんやろなぁ. ほんでソレを見た人はオリジナルの作品を見て「○○のパクリやん」とか言うんやろなぁ. 昔の俺もそうやったけど(今も大概).

対談で宮崎駿氏じゃなくて高畑勲氏がでてるし.,, 納得できるけど. 「火垂るの墓」なんて異常なできやし. 残念とは思うけど宮崎駿氏の作品に魅力を感じなくなった. それでも日本の最高峰ってのがつらい所やけど. 早く引退して次代の映像作家を育てたらいいのに. ジブリ内部でも有望な人は育ってるんやろうけど, 何せ知名度が低くて作家性を知られてないから, そろそろヤバいんちゃうの?


追記----
ノルシュテイン氏と高畑勲氏は交流があるそうな. それでの対談?

宮崎駿氏は活動を止めるとか言ってた時期があるそうな.,, 周りがゆるさへんのかなぁ? 「ハウルの動く城」も細田監督が手掛ける予定やったのを変更して宮崎監督作品になってたし.,,

最近思うんですけど, 宮崎監督作品ってメチャクチャ子供向け? 歳をとるにつれ魅力がなくなってくる. 逆に高畑監督作品がどんどん面白くなってくる. 個人の好みって言えばそれまで.

2005.07.23 | | Comments(0) | Trackback(0) | 映像 / 劇

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

Profile

元

  • Author:元
  • 7才を行ったり来たりの偏屈の朦朧雑記. かなり無責任に書き綴っていくつもりなので, トラックバックやコメントも気軽にどうぞ. 内密な話はメールにて. そんな感じで.

最近の関心事

Twitter

Tumblr

タグクラウド

FC2 Search


Google Serch


Tree-Arcive

広告


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。