スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

ユーリ・ノルシュテイン - ユーリ・ノルシュテイン作品集

ユーリ・ノルシュテイン作品集ロシアの映像作家ユーリ•ノルシュテインの作品集.

短編が色々収録されているが, 「霧につつまれたハリネズミ」と「話の話」にしか興味が無い. ギリギリで「あおさぎと鶴」. 食わず嫌いせずに一回ちゃんと観れば面白い所はあると思うけど.,, 気が向いたらで.

「霧につつまれたハリネズミ」.
子供の時に駆使した想像力, 恐怖感. 同時に期待する未知の体験. このバランスがとても面白い.
霧に包まれる前の井戸に声を投げかけるような目に見えない物への期待. それが霧の中の世界に移り, 恐怖に変わり, 安堵に変わり, 最後は全てを霧の中に忘れてしまう. なのでやっとこさ会えた小熊君との会話も心此処にあらず(小熊君好き. こんな奴居る(笑)).
あの初めての体験をしてすべての情報を処理しきれずに放心状態になる感覚がとても懐かしい. 子供の冒険心を綿密に表現してる.

「話の話」.
正直言って何を表現してるのか理解できない. 向こうの国の文化と歴史と宗教を知らないから.
オオカミの存在感がとても大きい. 芋を盗み, 火を起こし, 焼き, 食べる.
アニメーションは絵に命を注ぐって意味が理解できる. これだけでも十分楽しめる.

この人の映像はぱっと見ただけじゃ.,, 良く観察しても理解できないような高度な技術が使われている. しかし, 技術が一人歩きせず, あくまで表現テーマの為に存在している. 一人で大概の作業をこなし常に全体を把握しているからだろう.
最近の映像制作では分業, 専門職ができ, それぞれの技術が一人歩きしてる. それによって素晴らしい映像が生まれる事は否定しないが, ノルシュテイン氏のように, 常に"作品"に対してアプローチしてきた人とは別の物が出来上がってる気がする.
それ故, ノルシュテイン氏の作品はこんなに独特でありながら価値があるのだろう.

とか云々はどうでも良くて, 単純に好き.

2005.12.06 | | Comments(2) | Trackback(0) | 映像 / 劇

コメント

ちゃんと意味のある内容で、素晴らしいblogだと思った。
オレのは外向きとはいえ、凄く散文的で意味もない。
まあコミュニケートの手段ぐらいに思ってるからいいけど。
ホントに書きたいこと書き出したらきりがないし。
でもほんと、君は大したヤツだと思うよ!

2005-12-06 火 19:16:02 | URL | KAFUKA #eqP7eH0Y [ 編集]

色々コメントありがとう

自分の場合は, 思考をまとめる過程, 疑問, 感覚を自分の為に記録してるだけやから.,, 一個一個がまとまってなくてただの雑記. しかも後から考えがまとまったら修正する気満々やから他人には資料としての価値がない. 参考程度にはなるやろうけど.,,

誉められて調子乗ると媚び売った内容になりそうなので, 自分勝手に続けていきますわ.

2005-12-06 火 23:37:52 | URL | 元 #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

Profile

元

  • Author:元
  • 7才を行ったり来たりの偏屈の朦朧雑記. かなり無責任に書き綴っていくつもりなので, トラックバックやコメントも気軽にどうぞ. 内密な話はメールにて. そんな感じで.

最近の関心事

Twitter

Tumblr

タグクラウド

FC2 Search


Google Serch


Tree-Arcive

広告


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。