スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

Dillinger Escape Plan - Miss Machine

Miss MachineDillinger Escape Planの最新作を買ってみた.って言ってもかなり前の作品.

率直な感想はガックシ.俺は「Calculating Infinity」みたいなん期待してたから,曲にもよるけど,あそこまでポップ路線で来られると嬉しくない.だって拍取れるし,リズムに乗れるってのが納得いかん.
これは前作の「Irony Is A Dead Scene」みたいな感じでアメリカンポップスの要素を取り入れてる.コレはコレでありなんやとは思う,でもパットンに比べると面白みが無い.2回目以降は変な期待もしてなかったし普通に聴けた.
でもDillinger Escape Planの面白さは,あの意味不明に複雑な曲やと思ってるから初期の頃の曲の方が好き.

買うならDVD付いてるのがおすすめ.ここでライブ映像見れるから参考にして.

2005.07.22 | | Comments(0) | Trackback(0) | 音楽 / 音響

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

Profile

元

  • Author:元
  • 7才を行ったり来たりの偏屈の朦朧雑記. かなり無責任に書き綴っていくつもりなので, トラックバックやコメントも気軽にどうぞ. 内密な話はメールにて. そんな感じで.

最近の関心事

Twitter

Tumblr

タグクラウド

FC2 Search


Google Serch


Tree-Arcive

広告


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。