スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

森見登美彦 - 夜は短し歩けよ乙女

たまにはチャランポランな文章読まんと行き止まりになっちゃうので手に取りました. いやいや, 中村佑介氏の表紙に誘われただけ.

夜は短し歩けよ乙女夜は短し歩けよ乙女
(2006/11/29)
森見 登美彦

商品詳細を見る


良い感じにナンセンス. 学生時代ってこんな感じに知識の無駄遣いしますよね. 不毛で先がないお遊び. 知識は単体では知識だから, 自身以上の意味を付与されなければ行き止まりをグルグル回るマスターベーションでしかない. でも知識そのものが目的であることが多々あるから良い暇つぶしになる. そんな感じ. 一種の懐古主義であって別段新しくはない. でも俺はこんな無意味さ大好き.

「これが流線型のブームと異なる点は、デザイナー自身がその造形性に溺れてはおらず、モダニズムの可能性と限界を自身の経験の中で見切ったデザイナーが、確信犯的に架空の記号体系をつくってデザインを遊んで見せたというところにある」


こういう(↓)阿呆な発見が大好きです.

我々は順番を決めて鍋をつつくことになった。白いスープは舌休めかと油断していたら、こちらも同じぐらい辛かった。辛さを極めた頂点にあって、その繊細な違いを我々一般人が区別できようはずもなく、「なんとなくメデタイ」という文化的意味あいを除けば、紅白に分ける意味がない。

スポンサーサイト

2009.04.26 | | Comments(0) | Trackback(0) | 書籍 / 言葉

Jussi Rantala - 振動で点字を伝えるタッチスクリーン

やっぱり次はそっちに行くよねってことで, 振動で点字を読めるタッチスクリーンの開発があるそうです.

振動で点字を伝えるタッチスクリーン、フィンランドで開発中

読み取り時の圧力と操作時の圧力を判別する必要があるからスレッショルドが多段階になるのかな?

でも, 4/1 のニュースやしなぁ.,,

2009.04.01 | | Comments(0) | Trackback(0) | 半歩先行く科学力

«  | HOME |  »

Profile

元

  • Author:元
  • 7才を行ったり来たりの偏屈の朦朧雑記. かなり無責任に書き綴っていくつもりなので, トラックバックやコメントも気軽にどうぞ. 内密な話はメールにて. そんな感じで.

最近の関心事

Twitter

Tumblr

タグクラウド

FC2 Search


Google Serch


Tree-Arcive

広告


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。