スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

非接触型バッテリープレート

20080803_0_convert_20080803151921.jpg20080803_1_convert_20080803152021.jpg20080803_2_convert_20080803152046.jpg

Newton 導入しました. 嘘です. iPhone 導入しました. で, 携帯電話 + iPod から iPhone 一個になって荷物が少なくなるやろうと考えてたら, 大きな間違いでした. Windows Mobile もそうやけど iPhone は大体1日でバッテリーが切れちゃう. 保険に充電用のバッテリーが必要.

SANYO USB出力付きリチウムイオンバッテリー (専用高容量リチウムイオン電池使用) KBC-L2S KBC-L2SSANYO USB出力付きリチウムイオンバッテリー (専用高容量リチウムイオン電池使用) KBC-L2S KBC-L2S
(2007/12/11)
不明

商品詳細を見る

で, 自分が使ってるのは eneloop mobile booster KBC-L2S(↑). デザインがシンプルだし USB 出力が2つあるので複数のガジェットに適用できて便利. iPhone 本体と Bluetooth ヘッドセットの同時充電も可能. 試した事ないけど.

でもね, 一々接続するのが正直面倒くさい. 無線ネットワークとクラウドコンピューティングでデータ管理を意識しなくてよくなったのに, エネルギー供給で有線接続してたんじゃ「結局一緒じゃないの?」って思っちゃう. で, 非接触充電がもっと広まらないかなぁっと.

帰宅後に鍵とか小物って定位置に置く習慣がある. 同様に携帯とかガジェットにも定位置がある. 携帯電話ならデスク上だったり, ベッドサイドだったり. そんな定位置に非接触充電装置を設置しとけば, ある程度は有線接続よりはマシかなぁっと. どこで読んだ記事が忘れたけど, テーブル上数cmだけに展開される無線LANネットワークがあって, 実際問題テーブルにノートパソコンを置かないとネットワークに接続できない環境があった(記事知ってる人おしえてください.,,). ソレに近い感覚. 接触アクションは必要なんだけどソレを人間が意識しなくても済む充電スタイルが欲しい.

それでも携帯電話, ガジェットには問題が残る. 携帯してる訳だから充電場所を特定されちゃ緊急時に困る. で, 非接触型バッテリープレートが実現されたらなぁと妄想. バッテリーなので結局充電しなきゃいけないんだけど, 非接触型バッテリープレートも非接触で充電できたらある程度マシかなぁ. そんで, 充電済みの非接触バッテリープレートを鞄の中やポケット等に忍ばせとけば, 携帯電話やガジェットは勝手に充電される. 基本をシンプルなプレートにしとけば柄でバリエーションは確保できるし普及すると思うんやけどなぁ. コースターに近い感覚. そんな妄想(↓).

20080803_3_convert_20080803151213.jpg

非接触充電は電磁誘導なんで超えなきゃいけない問題は山ほどあるんだけどね.,, 技術的な観点でなく生活スタイル的な観点で個人的に欲しい. 理想は携帯電話, ガジェット自体が発電する事やねんけど, 現実問題実現は当分先そうやから中継ぎの技術として発展しないかなぁ.

スポンサーサイト

2008.08.03 | | Comments(1) | Trackback(0) | 絵空事

Refill RHODIA

リフィルRHODIAってタイトルやけど, RHODIAの中身を詰め替えるって意味ではないです. システム手帳に特化したRHODIAがないかなぁって話.

セミナーとか行くとね, 他の人の仕事スタイルが垣間見えてちょっくら真似してみたくなる. 近頃, 来年の準備のため手帳の中身を整理しているので, ついでにとアレコレ考えてみた. ってのは7割嘘で前々から考えてた事を忘れそうなのでメモ.

RHODIAで初めからバインダー用の穴空いてるヤツ無いかなぁって妄想. 今年は無地のリフィルをメモとして使ってたんだけど使い勝手が悪くて困ってる. 自分はバイブルサイズのFILOFAXを使ってるのでバイブルサイズ限定で. こんな感じの用途を考えている↓.
20071215.jpg


A4やけど, スタイル的に似てるのはコレ↓.

ロディア/RHODIA No.120Rainbow

似たような事をやってる人がやっぱり既にいる. まぁ, 無けりゃ無いで加工するか, 特注で作ってもらえばいいだけの話なんやけどね. って手段があることを「知的生産の技術」を読んだ時に気付いた.

2007.12.14 | | Comments(0) | Trackback(0) | 絵空事

音響によるデジタル空間

Mac からアンプにつないでラヂオ聴いてました.
まず音がパツンパツンやね. 張りつめ過ぎで耳が痛い.
まぁ, それはどうでもいい.

ラヂオのストリーミングノイズが入った瞬間にオモシロいことが発生しました.
右耳付近で灰色のブロックが発生しました. ってのは感覚的な話.
残響がないので距離が無くなって耳の近くに感じたのはわかるとして, 何故, 灰色のブロックという形状なのかが気になります. デジタル映像のブロックノイズに近い認識なんでしょうか?
まぁ, やから原理的に同じやねんけど.,, 異なるインタフェースから同じ機構を通して認識したりしてんのかなぁ? 物理的には同じ現象でも認識の処理が同じかどうかは別の話しやし.,,
脳細胞は別個に活動してて互いに連携してるんやし, 詳細は違えど, オブジェクト指向の抽象クラスとか継承とかインタフェースとかに近い構造なんかなぁとか.,, まぁ, 色々連想してました.
これもアーダーコーダ考えたら楽しそうやけど.,, 一先ずどうでもいい.

ほんで, この時に思ったのが, 音だけで非現実の仮想空間を演出するジャンルのこと.
仮想森林浴とかみたいな現実の空間を音で再現する様な音響系のジャンルでなくて, 自分が感じた様な現実の世界に存在しない物理的空間を音だけで構築するようなの. 音楽を光の点滅で表現する手法と逆の手法.
音と光が構造的に同じなんだし, 認識の構造もある程度共用していると仮定すれば出来ないこともないかなぁって.,, 思っちゃったんだから仕様がない.

既にあるなら情報求む. 無いなら誰かやってみて. 自分はそんな体力無い.

2006.11.23 | | Comments(2) | Trackback(0) | 絵空事

触覚時計

20060923.jpg

フレームがあって, ソコに形が浮き出る時計. 点字みたいな形が浮き出て指でなぞって時間を読む.
電荷等で負荷をかけたら化学反応等で形状が変わる物質を利用したらできそう? 構造的に薄っぺらくできるかは疑問やけど.

単純に, 朝は目開ける気にならんし, 目覚ましは耳障りやから, やんわりした時計無いかなぁって考えて, 五感の消去法でコレ↑に行き着いた. 最近は視覚と聴覚の衰えが酷いから触覚からなんか情報読み取れんかなぁ思ててコンナン.
脈を測る感じで時間が読み取れるから, ちょっとした動作で良いから.,, 駄目?
腕時計にこだわる必要ないし, ストラップみたいにしても良い. むしろソッチが欲しい.

もう既に, こんなんありそうな気がしないでもない.
ってか, 今気付いた. 手袋してたらオワリやん.,,


【“触覚時計”の続きを読む】

2006.09.23 | | Comments(0) | Trackback(0) | 絵空事

関係界 消しゴムフィルター (要加筆修正)

少し前にぼんやり考えてたアイデア. これ以上掘り下げられそうもないし, 放っといたら忘れそうなので記録を残す. SOMイデア界を絡めた概念.

事象に意味や名前があるのは人間が一方的な方向からある局面だけを切り取るからで, そもそもの現象に意味なんて物は存在しない. 人間の感性だけでも裏表が存在する. 全ては相対的な関係で成り立っている(?).

森羅万象をSOMの出力層とする. 人間の感じる事のできる局面をクラスタリングで切り取られたクラスとする. クラスの集合もクラスとして取り扱われる. 2次元だとクラスの関連性に限界が生じるので出力層はN次元とする( 2 <= N).
それぞれのクラスが密接に関連している事から, この出力層を「関係界」と呼ぶ.

関係界のクラスタリングは関連した事象の関係を断ち切る行為と同等になる. 関係を断ち切る処理を「消しゴムフィルター」と呼ぶ. 由来は鉛筆で黒く塗り潰した用紙を消しゴムで消し潰すと, 四角や三角等の形が浮き彫りになる視覚的なイメージ. 答えや概念は既に充満していて, 色々な物を削ぎ落としていかないと認識できない事を意味として少し込めてみた.

ここまでで概念は終了.
そんで, この概念を用いてゲーム作られへんかなぁとかぼんやり考えてた.
まず, 目的となる事象を示される. 「関係界」からその事象を取り出す為に, 「消しゴムフィルター」を使って, 「関係界」を細切りにしていくってヤツ.
使い方次第では歴史や科学の体系も理解できるから, 子供の勉強にもなるしええんちゃうかなぁとか思ってた. 結局はSOMのネックの計算時間とデータベースでナントモならん気がする.,, あと, イデア界のも矛盾があるとか何とか.,,

2006.05.21 | | Comments(0) | Trackback(0) | 絵空事

嗜好マップ(要加筆修正)

「好みの楽曲探すのしんどいから何とかならんかなぁ」とか考えてて思いついたアイデア(かなり昔).
自分の楽曲の好みはわかるんだけど, それを検索する時の基準が判らない. つまり, 一般的な体系(ジャンル等のキーワード)と好みの基準を照らし合わせられない.
そこで, 体系等の知識がなくとも検索を容易にしてくれるシステムの提案.

SOMってのがあって, それはデータを入力すると, 入力されたデータを"類似度"で二次元マップ上に配置してくれる(SOMについては個人で調べて). つまり, 二次元マップ上に入力データの体系が構築される.
これをチョックラいじってみる.

SOMに楽曲のデータを突っ込みゃ良いんだけど, ここで問題となるのは, 入力されたデータの形式が個人の好みを反映する要素を持っているかって事. まぁ, 最低限必要なのは, 音楽の三大要素である, メロディ, ハーモニー, リズムの要素ぐらい(人によっては, ボーカルの声質等). ここら辺りは音響信号処理とか認知科学の分野になる. つーかココが解決しない事にはどうにもならない(だからあきらめた).

次に問題となるのは, 個人個人好みが異なるので二次元マップ上に構築される体系も異なる. つまり"類似度"の判定が異なる.
これの解決手段として, 個人の判断基準を先に別途用意しておく. ってもそんなのは面倒くさい. のでiTunesプレイリスト等を利用する. プレイリストで同じカテゴリに分類された楽曲において傾向の類似した要素だけを, 二次元マップ上の"類似度"に強く反映させる. 要するに教師あり学習のSOM(そもそも入力データ形式が教師信号なんだけどね).

このシステムの特徴は, 好みの楽曲を提示してくれるんじゃなくて, 好みの傾向に楽曲を分類してくれる事. だから, 細かい誤差は許される. プレイリストの更新で好みも更新されるし手間がかからない(事はない).

このシステムの問題点.

  • データベースが膨大になると学習に時間がかかる.
  • 現時点の技術では楽曲の要素を抽出できない.
  • 新しい発見との遭遇が少なくなる.

    2006.03.25 | | Comments(9) | Trackback(0) | 絵空事

  • 対数リズム

    ミニマルミュージックを聴いてたらボンヤリ思い浮かんだ音楽三大要素の統一理論.
    自分はさっぱり音感が無い. だから, コード進行とかもチンプンカンプン. 理屈じゃわかるんだけど脳の回路がまだまだ未学習. で, 無理矢理リズムの概念を中心に旋律, 和音 を理解しようと試みた.

    旋律は可聴周波数帯域での周期が単位時間あたりに行う変動, 和音は可聴域周波数帯での周期の対数関係, リズムはさらに低い超低周波帯域周期での変動.

    和音は人間が感知できない単位時間内の周期を感じ取ってるもので, リズムは人間が感知できる単位時間内の周期を感じ取ってる. ミニマルミュージック(旋律の推移は位相)や輪唱(単位旋律の位相)は長いスパンの周期での旋律や和音と捉えられない事も無い.

    ほんで, この考え方を応用して, 和声の対数関係をリズムの時間の関係に置き換えると案外気持ちいいグルーブ感が生まれるんじゃない?とか思っちゃったんだから仕様がない. 人間の離散時間を一小節に置き換えて, 小節内の時間を対数関係で分けて音を配置する.
    でも, 面倒くさいから検証しない.

    多分, ここら辺の事は, 音階や和音を見つけたバッハ辺りか現代音楽辺りで歴史的には決着がついてると思う.

    なんか「心に移りゆく由無し事を, そこはかとなく書きつくれば」状態で全然まとまってない.,, 要加筆修正.

    2006.03.03 | | Comments(0) | Trackback(1) | 絵空事

    «  | HOME |  »

    Profile

    元

    • Author:元
    • 7才を行ったり来たりの偏屈の朦朧雑記. かなり無責任に書き綴っていくつもりなので, トラックバックやコメントも気軽にどうぞ. 内密な話はメールにて. そんな感じで.

    最近の関心事

    Twitter

    Tumblr

    タグクラウド

    FC2 Search


    Google Serch


    Tree-Arcive

    広告


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。